スポンサーサイト

  • 2016.07.18 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【サイチェンからが】インフェルノイド【本番......!!】

    • 2015.04.14 Tuesday
    • 21:22
    わこつん。


    最近かつやへ行くペースが月1から月2にランクアップしたマイジャーです!
    困ったらかつや、って危ない思考。


    はてさて。
    今回は、前回大会で使用した【インフェルノイド】!


    大会で使用した際、一番楽しかったのがサイドチェンジです!

    フリーで遊ぶときは全く使用しないのですが、
    いざやってみると楽しいですね。

    環境の勉強をしていないと組みづらいというのはありますが、
    そこもまた楽しみの一つですよね!


    んで、【インフェルノイド】のサイドなのですが。


    現状、NSできるモンスターが2枚しか入っていません。
    ここで、この2枚を相手に刺さるモンスターに変えるとこで
    通常のサイドチェンジでは成しえなかった
    ≪相手に刺さる強モンスター≫を≪かなりの高確率で≫場に出すことが可能です!!



    では、その一例を見ていきましょう!!



    以降、続きから どぞ!

    ≪エンド・オブ・アヌビス≫

    効果モンスター
    星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守   0
    このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
    墓地のカードを対象にする、または墓地で効果が発動する
    魔法・罠・モンスターの効果は全て無効になる。
    
    
    環境デッキで刺さりどころを言えば
    テラナイトのアルタイル
    シャドールの墓地誘発効果 & 融合体破壊時の融合回収効果
    HEROならば、シャドミのHEROサーチ効果
    ネクロスならば、墓地の儀式サーチ効果 ユニコールの回収効果 戦士の生還でのブリュ使い回し抑制
    海皇ならば、墓地コストで落ちた海皇モンスターの効果全般
    列車ならば、バトレインのサーチ効果阻害
    ヴォルカニックならば、バックショット・バレットの効果阻害&マガジンの墓地から除外する効果無効
    
    汎用カードでいえば、ブレイクスルースキルやギャラクシーサイクロン
    
    
    といったところでしょうか?
    刺さり具合から言えば、シャドール海皇ヴォルカニック辺りには致命的なダメージを与えられそうです。
    
    
    
    
    
    ≪マクロコスモス≫や≪異次元グランド≫なんかでも上記デッキは同じような阻害ができるうえ
    罠である分、破壊されにくいのですが
    
    アヌビスの利点は、推理ゲートでの出しやすさですね。


    また、インフェルノイドのSSを阻害しないのも利点。

    エンドオブアヌビスは、墓地から自身の召喚効果で出てくる場合にはノータッチなのです。
    グラファやマシンナーズフォートレスなんかですね。

    また、効果で墓地に触るのはOUTですが
    コストで除外する分にはセーフのようです。


    コンマイ語のむずかしさですなー。



    ちなみに、前回の大会会場に販売されていましたので
    シークレットを500円で購入しました!!


    ......相場をあとでみたら、200円でした。



    -------------------------------------------------------------------------------------

    ⊃預た祐屐.汽ぅ灰轡腑奪ー

    効果モンスター
    星6/闇属性/機械族/攻2400/守1500
    (1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
    お互いにフィールドの罠カードの効果を発動できず、
    フィールドの罠カードの効果は無効化される。
    
    
    めっきりお目にかかることのなくなったカード
    
    バックの濃いデッキ(HEROやテラナイト)や
    強力な場を抑制するような永続罠を多用するデッキ(クリフォート)
    キーカードが罠のデッキ(ヴォルカニック)
    
    には有効ですね。
    
    
    召喚無効のカウンター罠には弱いのがショッカーの弱点ですが
    推理ゲート発動時には、何が出るかわからないので
    
    推理ゲートに打たなかった場合 悲惨なことになることも。
    
    
    ショッカーをSSしてからの墓地からリリスSSで
    相手の罠大量破壊は 脳汁はんぱないです。
    
    
    スターホイルレア持ってますが
    欲を言うなら画像の パラレル仕様のショッカー様ほしいでつ。
    
    
    ---------------------------------------------------------------------------------
    
    M牢篷眇諭.薀凜.粥璽譽
    
    
    
    効果モンスター
    星8/炎属性/悪魔族/攻3000/守2500
    このカードは通常召喚できない。
    相手フィールド上のモンスター2体をリリースし、
    手札から相手フィールド上に特殊召喚できる。
    自分のスタンバイフェイズ毎に、自分は1000ポイントダメージを受ける。
    このカードを特殊召喚するターン、自分は通常召喚できない。
    
    
    生贄封じの仮面を発動しているか、SS不可の状態でない限り
    どんなモンスターでも突破してくれる頼もしいやつ!
    
    ダークロウ・インフェニティの布陣を突破できるのは素晴らしいの一言!!
    
    
    メリットを書き出すと
    ・NSできないため、推理ゲートを止めない
    ・ノイドで余りがちな召喚権を消費できる
    ・守備置きで相手に渡すことで アドラメラクの2回攻撃の肥やしにできる
    
    といったところですね。
    
    魔犬 オルトロスからサーチもできるようですが
    オルトロスを破壊する方法がないため
    ラヴァゴを複数積んで素引きする方向に持って行った方がよさそうですね。
    
    
    ......ラヴァゴの場合、メイン投入まで視野な気がします。
    
    
    ---------------------------------------------------------------------------------
    
    
    
    他のデッキに入らないようなサイドカードはこの辺で終わりでしょうか?
    
    他については、環境と自分のデッキに相談してくださいな。
    
    
    
    クリスティアの採用も考えました。
    デッキから出てくる虚無空間。
    強そう。
    
    しかし、破壊された後のデッキトップに戻る能力がネック
    TOPにきても、邪魔で邪魔で。
    また、せっかく推理ゲートで墓地を肥やしたのに
    自分のクリスティアのせいでSSできず 本末転倒。
    
    
    混沌の黒魔術師はいい線いっているのですが
    魔法回収のタイムラグと、手札に来た時のデメリットを考慮して
    不採用
    
    
    光帝 クライス
    相手の場を破壊しながら
    自分の場のランク/レベルを減らせるというか
    名推理後なのに場のランク/レベル合計を0にできるのはこの人にしかできない仕事
    アドラメラク2枚からのランク8を狙いたい場合はワンチャン採用まで視野
    
    
    マジック・キャンセラー
    ショッカーの魔法版。
    しかし、推理ゲートからキルまで持っていく場合なら
    魔法を封じる意味は薄い(月の書や皆既日食をつぶせるのはあるが)
    
    
    
    こんなところでしょうかねー。
    サイドを考えるのがこんなに楽しくなるとは思いませんでした。
    
    
    では、また(・ω・)/
    

    スポンサーサイト

    • 2016.07.18 Monday
    • 21:22
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << May 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM