スポンサーサイト

  • 2016.07.18 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    【1アドを】ガジェットの進め【大事に】

    • 2016.03.31 Thursday
    • 20:53
    わこつん。

    ネタで入れたつもりが、案外使えてしまった時の脳汁に
    心酔しきってしまっているマイジャーです。
    銀幕の鏡壁・禁じられた聖衣とか、楽しい。



    はてさて。

    今回は【ガジェット】について。
    書くに至った経緯は、

    1.初心者にガジェを進める
    2.ガジェがおかしな方向に進み始める
    3.数週間後、マイパートナーデッキ【リローダーパーミッション】が、初心者ガジェ相手に大敗を期す。

    といった具合。
    最愛のデッキの敗北で、強いと認めざるを得ない......ぐぬぬ......


    一般的な【ガジェット】といえば【マシンガジェ】のことかと思います。
    一度は触れたことがありますかね。
    《マシンナーズフォートレス》《マシンナーズギアフレーム》の組み合わせによって
    手札でダブついたガジェットを処理。
    なおかつ、下手なランク4より強力な フォートレス を立たせられるって寸法ですね。
     

    《マシンナーズ・フォートレス/Machina Fortress》

    効果モンスター
    星7/地属性/機械族/攻2500/守1600
    このカードは手札の機械族モンスターを
    レベルの合計が8以上になるように捨てて、
    手札または墓地から特殊召喚する事ができる。
    このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
    相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。
    また、自分フィールド上に表側表示で存在する
    このカードが相手の効果モンスターの効果の対象になった時、
    相手の手札を確認して1枚捨てる。

    《マシンナーズ・ギアフレーム/Machina Gearframe》

    ユニオンモンスター
    星4/地属性/機械族/攻1800/守   0
    このカードが召喚に成功した時、
    自分のデッキから「マシンナーズ・ギアフレーム」以外の
    「マシンナーズ」と名のついたモンスター1体を手札に加える事ができる。
    1ターンに1度、自分のメインフェイズ時に装備カード扱いとして
    自分フィールド上の機械族モンスターに装備、
    または装備を解除して表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。
    (1体のモンスターが装備できるユニオンは1枚まで。
    装備モンスターが破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。)

    ここに、ガジェットの召喚をサポートし、エクシーズに繋げる以下のカード
    《ブリキンギョ》《カゲトカゲ》《二重召喚》《サモンチェーン》なんかをいれて
    適当に汎用カードをぶち込めば、完成!!

    というのが、私の知っている【ガジェット】です。



    では、彼が組んだ【ガジェット】は・・・??
    続きを読む >>

    【ダイナミックな霧って】機械恐竜-ダイナミスト【どういうこと?】

    • 2015.11.08 Sunday
    • 15:01
    わこつん。


    アニメ視聴量とポケモン厳選量が比例していることに気付いたマイジャーです。
    アニメ見始めてから、育成完了数が10を超えた......


    はてさて!
    ここ最近、新弾の度に新規テーマをだしているKONAMI。


    今回は【不知火】
    「遊戯王 不知火」の画像検索結果


    【バスターブレーダー】


    そして 【ダイナミスト】 ですね。


    どのテーマも9期テーマにしてはパワー不足感・不安定感がなかなかで
    大会レベルには及びませんが、
    ファンデッカーやマイナー使いにはなかなかのもの。

    強すぎず、決闘を楽しめるというテーマ かつ
    環境に入らないので 高レートカードがほとんどないのがみそ。


    お金の話

    【EMEm】ではペンデュラムマジシャン・ラスターPなんかでべらぼうにお金が飛んできます。
    【帝】なら安上がりですが、それでも《怨邪帝》や《轟雷帝》なんかが4桁いってますね。。
    【彼岸】も、旅人ダンテが2000後半、スーレアの彼岸モンスターを複数枚......

    環境勢だからしかたないとはいえ、
    毎度こんなお金かけてらんないですよねー。
    まして、環境入りしてないデッキにそこまでのお金を投資する余裕なんて

    SRベイゴマックス?知らんな



    ところ変わって、今回パックのキーカード達↓

    妖刀-不知火は 相場500〜位? 戦神-不知火が400前後?
    バスターブレーダー関連は スーレア・ウルレアで相場300?のが数枚

    ダイナミストにいたっては、レックスが300。のみ!


    字レアのプテランや、ダイナミストチャージなんかは、100円で手に入るでしょう(適当


    やっすいっすなーーー。。。
    おかげでパック購入意欲が減っているのはもろ刃の剣なわけですが。
     
    続きを読む >>

    アルティマヤを活躍させたい衝動!

    • 2015.11.01 Sunday
    • 12:53
    わこつん!


    ブログの存在をすっかり忘れていたマイジャーでっす!
    週一での更新とかなかった(断言


    はてさて!
    カードあさってたらでてきましたよ
    アルティマヤ
     

    アルティマヤ・ツィオルキン/Ultimaya Tzolkin》

    シンクロ・効果モンスター
    星0/闇属性/ドラゴン族/攻   0/守   0
    ルール上、このカードのレベルは12として扱う。
    このカードはS召喚できず、自分フィールドのレベル5以上で同じレベルの、
    チューナーとチューナー以外のモンスターを1体ずつ墓地へ送った場合のみ特殊召喚できる。
    (1):1ターンに1度、自分フィールドに魔法・罠カードがセットされた時に発動できる。
    「パワー・ツール」Sモンスターまたは
    レベル7・8のドラゴン族Sモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。
    (2):フィールドのこのカードは、他の自分のSモンスターが存在する限り、
    攻撃対象及び、効果の対象にならない。


    過去に聖刻にぶちこんだことがありました

    ※バニラレベル6ドラゴンのラブラドライと
     エレキテル ないしは エメラルドドラゴンで出てくる

    最近では、BFで ライキリ+アーマードウィング で出されましたね。



    出しづらさに定評があるわけですが、最近見た記事で
    この子から出てくる
     バスタードラゴン + 群雄割拠
     閃光竜 + 竜の拘束
      というものを見て、なるほど と

    相手のモンスターを強制ドラゴンにすることによって
    相手の召喚・特殊召喚を完封してしまう [割拠バスター]

    2500以下の特殊召喚をできなくしてしまい、
    1度なら破壊耐性を駆使して残れる[閃光拘束]


    (技名みたいでかっこええやん)



    アルティマヤ発売時に、Sドラゴンのレベル7.8は確認してみましたが
    今確認したところ、それ以降 結構増えているようですね


    1.レッドデーモン・スカーライト
     なんと、効果を使うことで
     呼んでくれたアルティマヤを吹き飛ばすことができるぞ!!


    2.爆竜剣士イグニスターP
     現状大暴れしている竜剣士Sモンスター!
     アルティマヤの構築にPカードも入れないといけなくなるぞ!
     ......割と将来性はあるのでは??


    3.オッドアイズ・メテオバーンドラゴン
     イグニスターP同様Pカードがあると尚強いけど
     実際のところは、BPにカードを使えなくさせる効果の方が重要!
     割と、採用範囲なのでは・・・と


    4.クリアウイングドラゴン
     何気、アルティマヤを守ることもできるのです!
     さらに、アルティマヤが効果を発動したときに
     アルティマヤの効果を無効にして破壊することができる!
     そのうえで クリアウィングの攻撃力を0上げることができる!!!


     これは.....ひどひ


     や、出しやすさも加味するなら
     メテオバーンもだけど、普通に採用範囲だよね。



    ちょっと聖刻回してこよーっと


    では、また(・ω・)/

     

    【CORE】No.023【ダイスで考察】

    • 2015.04.28 Tuesday
    • 23:43
    わこつん。


    今月の遊戯王への出費が20000円の大台についに乗ったマイジャーです。
    COREにVジャンプに各々のシングルカードに、
    スリーブ台もろもろですね。

    KONAMIさんの搾取力ぱないの



    はてさて、今回から新企画
    【ダイスで考察!!】です。

    10面ダイスを2つふり
    新規パックのカードナンバーにそって
    そのナンバーのカードを考察もどきするといういたって単純な記事ですなー


    カード効果の確認と、新しい発見があればということで!!


     
    続きを読む >>

    【PP17】冥界濁龍 ドラゴキュートス【こいつ......カッコいいぞ!】

    • 2015.03.31 Tuesday
    • 23:54
    わこつん。

    スタロに定評のあるマイジャーです!
    相手に使われると、めっちゃ強く感じますよね→スタロ


    はてさて。
    今回のネタは このカード

    冥界濁龍 ドラゴキュートス
    シンクロ・効果モンスター
    星10/闇属性/ドラゴン族/攻4000/守2000
    闇属性チューナー+チューナー以外のドラゴン族モンスター1体
    (1):このカードは戦闘では破壊されない。
    (2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。
    このカードはもう1度だけ続けて相手モンスターに攻撃できる。
    (3):自分スタンバイフェイズに相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
    そのモンスターの攻撃力を半分にし、その数値分だけ相手にダメージを与える。
    
    

    一番の売りは、なんといってもその高い打点!
    打点4000のモンスター連続アタッカー!
    縛りが色々ついているため、出しづらいのが玉にきずですね。


    では、どんなデッキででてくるのでしょうか!



     Sin】
    Sinパラレルギア + Sin青眼 or Sinスターダスト の組み合わせですね。
      
    この組み合わせは既存のカードならば
    ・Sinパラドックスドラゴン
    ・ドラゴアセンション(笑)
    ・ガオウ
     が出てきました。

    アセンションは、シンクロ条件にレベル8Sinを使用しているため
    アセンション被破壊時の、シンクロに使用したモンスターの蘇生能力が息してません。
    論外ですね。

    Sinパラドックスについては、
    このデッキでしか出てこないようなモンスターなので、ぜひとも出したいところなのですが
    Sin共通効果のフィールド魔法がないと自壊する効果が、こいつだけ何故か
    Sinワールドがないと自壊する効果になってしまっているのですよねー......

    そんなわけで
    今までは思考停止でガオウが出てきてました。


    そこで今回のドラゴキュートスさんのご登場!
    フィールド魔法に、神縛りを採用することで
    カステルが怖くなくなります!
    ライトニングホープには打点で負けてしまいますが、
    先頭破壊されない効果+自分SP時に相手モンスターの打点半減効果で突破できることでしょう!

    唯一怖いのはビュートですね。
    これは、後記するドラゴキュートスの型でもどうしようもありませんでした。

    ランク4つえーよ




    ◆擴欺ヌート】

    聖刻竜 ドラゴンゲイヴ or ドラゴヌート + ラブラドライドラゴン
    の組み合わせでシンクロ10を狙っていくことになります。

    一度墓地にラブラドライドラゴンが落ちれば
    ドラゴラドのNSだけで呼ぶことも可能となります。


    この組み合わせならば、【Sin】では出すことのできなかった
    トライデントドラギオンを出すことも可能です!
    使い分けが重要ですね。

    聖刻龍 -ドラゴヌート-
    効果モンスター
    星4/光属性/ドラゴン族/攻1700/守 900
    フィールド上に表側表示で存在するこのカードが
    魔法・罠・効果モンスターの効果の対象になった時に発動する。
    自分の手札・デッキ・墓地からドラゴン族の通常モンスター1体を選び、
    攻撃力・守備力を0にして特殊召喚する。
    この効果は1ターンに1度しか使用できない。




    基本的にはヌートをカード効果の対象にすることによって呼ぶことになるのですが
    では、どのようにして対象にとっていくか という点が問題になります。


    過去にはポジションチェンジという
    カードの位置を移動するカードを使用することで無理矢理起動させていました。
    ノーコストで毎ターン対象をとれるカードがこれしか存在しなかったのですよ。


    しかし、カードプールの増加とともに
    まともに対象にとれるカードが増えてきました

    その中でも
    EM ヒックリカエる
    スキル・プリズナー は
    どちらもこのデッキに適しています。


    EMヒックリカエルは、ただヌートを対象に取るだけでなく
    ドラゴンゲイブの戦闘破壊補助の役割もしてくれます。

    スキルプリズナーは、
    でてきたドラゴキュートスをカステル101から守る仕事があります。


    ドラゴキュートスは、魔法罠には何も耐性がないので
    聖槍も 断然採用県内ですね。



    それぞれを使用してみた感想としましては

    【Sin】
    地味に事故率が高いものの
    神縛りキュートスを場にそろえた時の優越感は異常
    個人的にすごく好みの部類

    また、バルバロスを追加したことで
    ランク8が出るようになり、ダークマターを出せるのも好印象


    【乙女ヌート】
    改良中。。。
    召喚権が喧嘩しているように思えます。

    ライトニングチューンを入れて閃光竜をさっさと出す型もあるようですが、
    試してみたところ、そのライトニングチューンが事故要因になっているのか
    全然まわりませんでした。。。

    改良&改良ですね



    では、また(・ω・)/

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM